HPC logo

外務省メッセージ

茂木敏充   外務大臣

世界各地で依然として紛争が続く中,国際社会は,紛争の影響を受けた地域の人々が,平和を構築し,復興に取り組み,そして開発の道のりを歩むことができるよう,支援し続けることが重要です。そのような支援を行うためには,「法の支配」や「人権の擁護」を含む幅広い分野で,高い専門性と能力を持つ文民の専門家が求められています。この人材育成事業は,2007年の発足以来,日本での研修や,国連ボランティアとしての海外派遣を通じて,平和構築や開発の担い手を輩出してきており,多くの有能な人材が,国際協力の最前線で活躍し続けています。例えば,この事業の修了生の中には,コンゴ民主共和国の国連PKOで性的暴力の防止に取り組む女性や,シリアの国連難民高等弁務官事務所で避難民の援助にあたっている女性がいます。この事業に参加される皆さんが,「積極的平和主義」の担い手として,現地の人々と共に平和構築や開発のために何が大切かを一緒に考える包容力を持ちつつ,国際的な課題の解決に向けてリーダーシップを取っていく力強さを発揮されることを心から願っています。

外務省 ウェブサイト外務省

                       外務省「平和構築」ウェブサイト

Top