Home > NEWS >平成29年度プライマリー・コースの国内研修が終了しました

平成29年度プライマリー・コースの国内研修が終了しました

平成30年1月12日の開講式から始まったプライマリー・コースの国内研修が2月24日をもって終了しました。約6週間にわたって行われた本研修では、様々なバックグラウンドを持つ研修員たちが、平和構築・開発分野の最前線で活躍する講師陣から職務で役立つ知識とスキルを学びました。また、国際機関で活躍する講師陣との交流や、実践的な演習を通じて自分の「competencies (業務能力)」を見つめ直す機会となりました。

国内研修後、外国人研修員は自国に戻り、日本人研修員は海外実務研修の一環で、春から1年間国連ボランティアとして国際機関の現地事務所等へ派遣されます。研修員が本研修で学んだことをそれぞれの立場で活かし、国際社会における平和構築・開発分野の専門家になることが期待されます。