Home > NEWS >平成29年度「プライマリー・コース」説明会(東京)を実施しました。

平成29年度「プライマリー・コース」説明会(東京)を実施しました。

説明会の様子を一部記録した動画を公開しておりますので、下記【プログラム】のリンクからご覧ください。


【 説明会概要 】
日 時:2017年7月27日(木) 19:00 〜20:00
場 所:JICA地球ひろば セミナールーム202AB

登壇者:
菅原 雄一 〔旧「平和構築人材育成事業」平成26年度本コース(現在のプライマリー・コース)修了生〕
太 清伸 〔旧「平和構築人材育成事業」平成26年度本コース(現在のプライマリー・コース)修了生〕

全体司会: 篠田英朗(HPC代表理事/平和構築・開発におけるグローバル人材育成事業プログラム・ディレクター、東京外国語大学教授)

【 プログラム 】
(1)平成29年度「プライマリー・コース」の説明…篠田英朗 動画はこちら
(2)研修参加後とその後のキャリアプラン
   …菅原 雄一 動画はこちら
   …太 清伸 動画はこちら
(3)質疑応答
(4)個別面談(限定5名)

【 講演者略歴 】
■菅原 雄一
早稲田大学政治経済学部卒、University of Bradford 修士課程修了。外務省国際協力局経済協力専門員、在スーダン日本国大使館専門調査員を経て、旧「平和構築人材育成事業」平成26年度本コースに参加。海外実務研修は、2015年7月から国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)西エクアトリア地方事務所に派遣され、Reporting and Information Analyst(報告・情報分析官)として勤務。現在、早稲田大学大学院政治学研究科に在籍中。

■太 清伸
中央大学法学部卒、広島大学大学院博士課程後期修了。博士(学術)。在学中、国際刑事裁判所(ICC)被害者信託基金、国連薬物犯罪事務所(UNODC)にて、法務インターンを経験。広島平和構築人材育成センター、プログラムコーディネーターを経て、旧「平和構築人材育成事業」平成26年度本コースに参加。海外実務研修では、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)ルワンダ・キガリ事務所にて難民保護官補 として勤務。2017年10月よりICC書記局対外活動局国別分析ユニット分析官補(JPO)予定。